Google AdSense(グーグル・アドセンス)で稼ぐ方法〜初心者向けアフィリエイト手法〜 - 情報教材アフィリエイトの成功法則を伝授!〜初心者を脱出するための最速戦略〜

Google AdSense(グーグル・アドセンス)で稼ぐ方法〜初心者向けアフィリエイト手法〜

Google AdSense(グーグル・アドセンス)は初心者向けのアフィリエイト手法です。

アドセンス.JPG



ただち裕之が一番最初にはじめたアフィリエイトの手法は
Google AdSenseです。

2008年にアドセンスのアカウントを取得して
アフィリエイトにデビューしました。

アドセンスアカウントを取得するためには
ブログか、サイトを作成して、Googleの
審査を受けるのですが、自分はこんな感じで
ブログを作成しました。

「地獄の特訓富士山麓研修受講日記」
http://dorachan07.seesaa.net/


研修体験談ですが、一発合格でした。
アカウント取得で作業につまずく人がいるみたいですが、
無料レポートで詳しく説明しています。

メルぞうで“アドセンス”と検索すればたくさん出てきますが
おすすめレポートはこれです。

http://mailzou.com/get.php?R=46678




アドセンスが初心者でも実績が上げやすい理由は
とにかくブログにアクセスを集める事に集中して
作業を行えばいいからです。


アドセンスサイトを作る上で、何を書けば
いいのか悩むかもしれませんが
サイトのテーマは、自分が関心のあることや
趣味、自分の得意分野などで作成すればOKです。

語りだせば、2〜3時間議論できるテーマというものが
あなたにも1つぐらいはあるはずです。

また、この事は他人に詳しく説明できるし、
教えることもできるという分野があるはずです。


例えば、

「俺は、カワサキのバイクのことならなんでも知ってるぜ!」

「ワンピースのことなら、セリフまで事細かく説明できる!」

「自分は営業の仕事をしているので、ノルマを達成するための
 秘策を伝授できるよ!」

こんなような切り口で、10〜20記事ほど記事を
書けるテーマでコンテンツを作成できると思います。


アドセンスで稼ぐ手法は、コンテンツを作成しやすいという点が
他のアフィリエイト手法と違って初心者向けです。

独自の体験談や、知識を記事にすることができるので
数十記事を苦労することなく書けると思います。

それで、肝心なキャッシュポイントはGoogleが勝手に表示し、
広告をクリックされるだけで報酬が発生するので
成約を取る物販系のアフィリエイト手法より稼げるという
実感がより容易に得ることができます。


まとめると、

●Google AdSenseで行う作業はコンテンツの作成に注力する。
●オリジナルな体験談に基づいた記事を書く。
●自分の得意なことを他人に教える感覚で作業する。


この3点に注力して、まずはサイトを作って見てください。

特にアフィリエイトをはじめたばかりの
初心者さんは記事を書くのが大変だと思いますが
記事を書く練習だと割り切り1記事1000文字以上は
書いてください。

自分が得意とすることなので、1000文字以上の
記事は、そんなにストレスなく書けるはずです。

次は具体的な作業の方法について
説明していきますね。

ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300992391
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ポン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。